HOME>レポート>社員の安否確認に便利!会社で役立つサービスを紹介

社員の安否確認に便利!会社で役立つサービスを紹介

社内

安否確認の機能とは?

安否確認サービスは主に法人を対象とした、社員や関係者の安否確認や情報の伝達などができるシステムです。地震等の災害や事故、さらにパンデミックやテロ犯罪などが発生した際には、クラウドサービスの活用によりパソコンやスマホで迅速に安否確認を行うことができます。日本国内における災害を想定して、サーバー等は国外に分散配置され、バックアップ体制は万全です。気象庁などが発表する災害情報に合わせて、システムにより自動で安否確認が行われます。一斉同時配信機能により関係者に必要な情報を伝達することができますし、回答集計機能で情報を把握することができます。組織内で情報を共有化することで、組織としての効果的な災害等への対応が可能になるのです。

男性

防災訓練にも活用できる

安否確認サービスはいざという場合に備えるためのサービスですが、防災訓練にも活用することができます。安否確認サービスを提供する各社では、システムに防災訓練用の機能を搭載しています。訓練日や災害の内容や対象者を事前に設定して、防災訓練を行うことができるのです。システムを訓練の形式で活用することで、安否確認サービスの各種機能をしっかりと把握することができますし、企業内における防災体制の構築にも貢献します。さらに安否確認サービスは緊急時だけでなく、平常時における業務連絡などにも利用することができます。操業率の向上やメンテナンス工程の削減など、業務の円滑で効率的な運用が実現しますので、システムの積極的な導入をご検討ください。

広告募集中